2017年03月21日

「平成29年度 能美市市民協働まちづくりセンター「のみにこ」施設のご利用について」

平成29年4月1日より「のみにこ」の施設利用方法が一部変更になります。

このブログにて、今回より数回に分けて変更内容をお知らせしていきますので、
4月1日以降にご利用される方はご確認くださいますようお願いいたします。


大丸1施設管理者の常駐時間が変わります

《  平成29年3月31日まで 》
 火・水・木・金・土 の 10:00〜17:30
のみにこ常駐時間 旧.png


《 新 平成29年4月1日から 》
 火・木・金 の 10:00〜13:00
のみにこ常駐時間 新.png
上記の時間にて能美市地域おこし協力隊が在館しております。

臨時休館等、開館時間の変更に関しましては、随時「のみにこブログ」や「のみにこカレンダー」でお知らせします。

管理者不在時の施設利用等に関しましては、後日ブログにてお知らせしていきます。

ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


市民協働まちづくりセンター「のみにこ」 問合せ先
TEL:0761-46-5746
posted by nominiko at 12:23| Comment(0) | 日記

2017年03月10日

地域力創出支援事業説明会

地域振興室からお知らせします。

平成29年度の地域力創出支援事業(協働型まちづくり
活動支援補助金)の説明会を開催します。

170325説明会チラシ.jpg

地域課題を解決するまちづくり活動をおこなっている団体で、
事業計画書の提出を検討されている団体のみなさまのご参加をお待ちしています。

なお、これまで3回以上能美市から同じ種類の補助金を交付された団体は、
対象外となっておりますのでご注意ください。

■日時
平成29年3月25日(土)午後1時30分〜午後3時

■場所
能美市市民協働まちづくりセンター「のみにこ」
(能美市佐野町イ63番地、電話0761-46-5746)

■内容
・平成29年度の地域力創出支援事業の概要について
・応募要項、様式の配布
・事業計画書記入の際の疑問点の受付

参加費無料、事前申し込み不要です。お気軽にお越しください!

■問い合わせ
能美市役所 地域振興室 (能美市来丸町1110番地)
電話番号:0761-58-2212
posted by nominiko at 16:35| Comment(0) | 日記

2017年02月10日

福島の語り部による民話語り/講演「物語療法について」

3月4日(土) 開催

「物語」には人の感覚や機能を回復させる力があります。
 様々な場で語るうち、そのことに気づく語り部は、たくさんおられるのではないでしょうか。
医大の病棟で臨床研究をされ、現在はスクールカウンセラーとして物語療法を実践されている
矢部さんに、その経験を教えていただきます。
 語り部、おはなしボランティア、医療関係の方、音楽療法家・・・。
さまざまな分野からのご参加をお待ちしています。

IMG_0792.JPG

posted by nominiko at 16:42| Comment(0) | 日記

2017年01月28日

みんなで鉛筆づくり〜森から鉛筆ができるまでをまなぼう!〜【参加者募集&ボランティア募集】

2月19日(日)開催
時間 13:00〜15:30(受付12:30〜)
会場 根上学習センター(1階講堂)

【参加者募集】
能美の森にある木が伐りだされ、鉛筆になるまでのプロセスをまなび、
身近な自然環境を大切にする心を育みましょう。
能美市産の間伐材を使った鉛筆づくりが体験できます。
※日時場所は上部に記載してあります。
 対象:小学生〜大人
 定員:30人
 代表者:森 進太郎

【ボランティア募集】
まなびフェスタ第5分科会では「みんなで鉛筆づくり」
ワークショップの運営ボランティアを募集しています。
参加者に鉛筆づくりの手順を説明する係を一緒にやってみませんか?
まなびフェスタ当日に簡単な打合せをします。
複数名のスタッフと協力して運営しますので、ご安心ください。初めての方も歓迎です。
※日時場所は上部に記載してあります。
 持ち物:エプロン、木くず等で汚れてもよい服装
 募集人数:若干名
 申込締切:2月10日(日)
 申問:第5分科会事務局(TEL 58-2212)

かわいい広報能美1月号にも載っていますので、そちらもご覧ください(^o^)丿

170219まなびフェスタ(JAIST木育).jpg

posted by nominiko at 13:40| Comment(0) | 日記

2017年01月27日

まちづくりキーパーソンが更新されました!


まちづくりキーパーソンに新しい方が掲載されました〜わーい(嬉しい顔)

お名前は、本 忠儀(もと ちゅうぎ)さんるんるん
本さんは能美市中庄町在住で、
『中庄町丸いも娯楽会 オーナー』『JA根上丸いも部会 部会長』と、
とにかく丸いもを愛し、栽培されている方です!

60歳を過ぎてからの栽培の理由・・・
丸いもを栽培することでの、達成感ややりがい・・・
地道な成果や活用アイディア、これからの思い・・・

などなど、たくさん語って頂きましたかわいい
私自身丸いもが大好きなので、高価ですがたまに自分へのご褒美として買って食べてます(*^^*)
家での定番はだんご汁ですが、とろろも絶品!
また、居酒屋などで丸いもたこ焼きや丸いもお好み焼きもありますよね〜!
私達の身近にあるとっても美味しい『丸いも』
皆さんもこの記事を読んで、もっと丸いも愛を深めましょう(^o^)丿ぴかぴか(新しい)

↓下記から見れます(^^)
http://www.nominiko.com/person/test.html

posted by nominiko at 11:59| Comment(0) | 日記